煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

iQOS(2台目)ご臨終

私のiQOS2.4plus(2代目)が天寿をまっとうしました。

というのも購入したのは今から1年7ヶ月前。これまで何回も故障で交換してもらってきましたが、保証が切れてからはもう交換してもらうこともできず…。

この数ヶ月、うまく充電されないことが多くなってきましたが、ついに全く充電されなくなってしまいました。


iQOS2.4plusとの思い出

iQOS2.4plusの発売が2017/03/02。発売2,3日後に飛び込みで銀座のiQOSストアに行きましたが、予約のみの発売と言われ絶望しました。しかし手持ちの初代iQOSの不調を伝えると、保証がきれているので交換不可だがその理由なら新型が購入可能ということで無事に購入できたという経緯があります。

初代iQOSは低温にめっぽう弱く、冬場は手で温めてからでないと使えないことがほとんどでした。しかし新型はそのようなこともほとんど発生せずに冬場も快適に使えるようになりました。

今年に入って保証が切れたくらいにセブンイレブン限定でダークレッドが発売になりました。新型が出る噂なども特になく、保証が切れたiQOSのみというのも不安で購入しました。

これでiQOS2.4plus 2台持ち+ご臨終済みの初代iQOSが1台の合計3台のiQOSを所持することに。

iQOS2.4plusは自宅と車に一つずつ置き、たまに入れ替えて使うようにしていました。


どうするiQOSライフ

自宅と車に一つずつ置いているのはすこぶる快適でした。家に戻ってから車に置き忘れたことに気づくと取りに行くのがとても億劫ですから。

快適ライフを取り戻すためにまたiQOS本体を買ってもいいのですが、新しい本体の情報がチラチラ入るので今は購入に適した時期ではありません。

さらに考えれば本体は消耗品。一年で壊れてしまうのにその都度7000〜8000円もかかるのも考えものです。

家ではヴェポライザー一択にするか、はたまたgloにするか。

…と考えているところに待ったをかける存在があります。それは…


iQOS互換機


iQOSのヒートスティックを吸えるヴェポライザーですね。

さまざまな互換機が出ていますが、私に必要な条件を考えてみます。

  • 喫煙時間(吸入回数)はiQOSと同程度。4分未満は不可
  • 連続使用の可否は問わない
  • 持ち歩きしないのでバッテリー容量も不問
  • 温度調節はできてもできなくてもOK
  • 喫味はiQOS正規品と遜色ないもの希望
  • iQOS正規品より安い

さて、これらを満たす互換品はあるでしょうか…

いざ、調査

上記の条件で調べてみると(4分以上吸えるものの値段を比較するだけ)、実はなかなか難しい条件です。

まず互換機はバッテリーが持たない。3分〜4分しか吸えないものが非常に多いです。

そんな中で長めに吸えるものがいくつかあります。

①EFOS

②iBuddy


③FyHit CS pen

これらは比較的喫煙時間は長いです。が、お値段もそれなりにします。喫味も結構いい感じらしいですが…うーん。

逆に値段を優先するとどれもかしこも喫煙時間が3分台。条件を満たしません。

というわけでまだ何がいいか検索中です。オススメのある方逆に教えてくだされば幸いです!


なおタバコは20歳から。ルールとマナーは守りましょう。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村