煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

LS miniの設定方法 (不完全版)

googleホームアプリのアップデートにLS miniのサイトがついてきてないことを苦情入れたかわしょーです。

昨日の記事でうまくいかないと書いた設定について書いていきます。

スマートリモコンの紹介はこちら
【本日到着予定】スマートリモコン LS mini - 煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

LS mini開封の儀からはこちら
LS miniが届いたよ!! レビュー - 煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

googleホームアプリ①

ダイレクトアクションを可能にするための設定は無事にサイトのアップデートが完了していましたので、サイトの言う通りで大丈夫そうです。

Googleアシスタント ダイレクトアクション設定方法–LiveSmart(リブスマート)| Free Your Life

googleアシスタントアプリ

次はカンバセーションアクションを可能にするための設定です。

Googleアシスタント カンバセーションアクションの設定方法–LiveSmart(リブスマート)| Free Your Life

  1. Googleアシスタントアプリをダウンロードしてください。

Googleホームアプリではカンバセーションアクションが検索できません。

  1. アプリのエクスプローラー(方位磁石)アイコンを押してください。

はいここで行き詰まります。

アプリを起動すると

これの真っさらな画面で起動します。

方位磁針どこやねーん!!!

更に…

3.「アシスタントの機能を検索」からカタカナで「リブスマート」を検索してください。
※英語の「LiveSmart」はダイレクトアクションです。ダイレクトアクションについてはこちらをご覧ください。

アシスタントの機能を検索?見つけられませーん


というわけで先ほどのスクリーンショットの通り、直接語りかけてみたらなんか出来ました。

でもカンバセーションアクションは現在出来てません

はい、次。

googleホームアプリ②

今度はショートカットの設定です。

Googleアシスタント操作対応範囲–LiveSmart(リブスマート)| Free Your Life

  1. Google Homeアプリの右上メニューを押してメニューを開き、「その他の設定」を押してください。
  2. 画面下部までスクロールして、「ショートカット」のメニューを押してください。

はい、アップデートに対応してません。

まずはその他の設定…

そんでショートカット…



ないですねー

終了!

と引き下がるわけにもいかないので調べます。どうやらショートカットはルーティンになったそうな。

ルーティンの設定と管理 - iPhone と iPad - Google Home ヘルプ

ふむふむ、ルーティンを探せば…

ってやっぱりルーティンはなーい

さらにさらに…


え、何これ。つまりカスタムルーティン=自作のショートカットの作成は今日本で出来ないってこと?

頑張って調べた結果がコレ。とりあえずLS miniのサイトのアップデートをまたメールでお願いして、また質問メールをぶつけました。

とりあえずダイレクトアクションだけでも十分スマートなので及第点ですが、せっかくの機能楽しみたいよーう。

[10/15追記]

問い合わせに返事が来ました。

私のアプリが古い、とのこと。

そんなバカな。だってダウンロードしたのLS miniが届いてからですよ。せめてバージョンの確認くらいしてほしいものです。

若干馬鹿にした返信メールでイラッとしてます。

[追記ココマデ]


以上、報告でした。



よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村