煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

EFOS E1でIQOSの吸い殻を吸ってみる

今日から首都圏以外ではIQOSの新ヒートスティック「HEETS」が発売になりました。以前の IQOSヒートスティックの値段に近いので乗り換える人もかなりいるのではないでしょうか。

私は千葉県在住なのでHEETSの発売は無いのですが、吸えれば吸ってみたいです。


さて、IQOSで吸ったヒートスティックってブレード周辺は焦げてるけど、周りはそのままの状態ですよね。

こんな感じに

そこでブレード式ではなくコンベクション式のEFOS E1を使うと残った部分も余しなく吸えて倍吸えるじゃん!って事で再利用して吸ってみました。


いざ再利用

それではIQOSの吸い殻を EFOSにセットして吸ってみます。

スゥゥゥゥ…







スゥゥゥゥゥゥゥゥゥ



???




えー、まずは客観的な評価。


煙は弱めですが出ます。そしてIQOSで一度吸いましたが、焦げ臭い感じなどはありません。不快感なく吸えます。


そして主観的な評価。

スカスカ感が凄いです。ブレードがあった部分が穴となっているのか、キック感が相当薄まってます。

ニコチンは摂取できてる感覚がありますが、これも十分な感じはありません。

結論

再利用がありかなしかと言えば無しです。


やはり未使用のヒートスティックで満足できるようになっているため、使用済みヒートスティックでは満足感が大幅に低下します。

それでもニコチンは摂取できるので、吸いごたえは構わん!ニコチンが補充したいんじゃ!!って方は大丈夫かもしれません。

注意が必要なのはヒートスティックを一度灰皿に入れている場合、吸い口に灰などがついている可能性があるため、どうしても再利用したい方は気をつけて保存してください。私はもうしません。


なおタバコは20歳から。ルールとマナーは守りましょう。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村