煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

iPhone 8 plusのカバーレビュー

福袋を買うことを楽天に任せたおかげで楽天ポイントが大量に溜まっているかわしょーです。

福袋オンラインはいいですよ。わざわざ人混みに突撃しなくて済むし、ポイント貯まるし。 今年初めてやりましたが、来年からもオンラインで買えるものは買おうと思います。

子供がゲロ吐いた

単刀直入ですが、来月2歳になる息子が吐いたんです。

まぁ吐くこと自体は別になんともないんです。問題はその場所です。

今回の記事からお察しいただけるかと思いますが、携帯に吐いたんです。それはもう見事に。


まぁiPhoneは今防水なので、念入りにきれいにしました。さすがに使えるので買い替えは我慢です。

ですがケースくらい変えたいじゃないですか。仕方ないですよね。

でも今、iPhone 8plusのケースなんて店で探してもたいしてないんです。不人気機種なんですかね。というか最新機種だった時でも、plusのケースってあんまり無いんですよね。なんなんでしょう。

と言うわけで、溜まっている楽天ポイントで購入すべく探しました。こんなん買いました。


特にこだわった訳ではありません。なんとなくこれにしました。安いし。

届いた商品はこんな感じです

まぁ予想はしてましたがここまで中国感出さなくても…

裏から見るとこんな感じです

触り心地は悪くはないです。ポリカーボネート樹脂みたいな感じですかね?サラサラしてます。

問題はマグネットqi充電器の金属の両面テープが弱すぎてここに付かないことなんですが、少し工夫してなんとかしようと思います。

まぁ現状選択肢がすごく少ない中、こうやってオンラインで買えるのは助かります。iPhoneの大きいのを使っている方はオンラインで探す方がよさそうです。



おススメ度 ★★★☆☆

それでは今日はこの辺で。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

HEETS最新情報

全国のIQOSマニア、加熱式たばこファンの皆様御機嫌よう。かわしょーです。

先日、googleアプリのトップに気になる記事が出てきました。

【朗報】iQOSヒートスティックの廉価版「HEETS(ヒーツ)」、2月15日より全国発売開始!! – ロケットニュース24

ついに…HEETSが全国発売…!?


また、もう少し前にはたばこ界で有名なおっさんの挑戦状というブログにも同じような記事が出ていました。

2019/1/28、IQOS3とIQOS3マルチが全国発売、2/25、IQOSヒートスティック【HEETS】が全国発売開始!

果たして真相やいかに、PMに問い合わせてみました。



予想通りの回答

今回チャットで問い合わせてみました。

聞き方も単刀直入、HEETSの全国販売が噂されていますが本当ですか?

質問の回答の前にまずは私の情報を確認され、質問の中に先のロケットニュースのURLもつけておきました。

待たされること約5分、ついに返事が…!!



そりゃそうだ。


聞かれてはいと答えられる程の質問ではないですよね。


ただ、Ploom Techの新型、特にPloom Sが来週には発売されることもあり、PMもうかうかしていられないと思います。

来月のHEETS全国投入は十分考えられるかと思います。

個人的にIQOSのブレンド26はかなり好きだったので、HEETSの茶色はとても楽しみです。



それでは今日はこの辺で。
なおタバコは20歳から。ルールとマナーは守りましょう。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ploom Tech+とPloom Sの最新情報

ついにJTから情報が出ました、Ploom Tech+とPloom S。それぞれについて書いてみようと思います。

発売は1/29と言うことで、約二週間後になりますね。


爆煙仕様のPloom Tech+

こちらはPloom Techの正当進化版。満足度を上げるために煙を増やしたものです。

よりvape感の増した本体ですが、やはりカートリッジ+たばこカプセルの使用となるんですね。

目新しさには欠けるので詳細は書きませんが、専用たばこカプセルが出るようです。

一応現在のPloom Techにも互換はあるそうです。

基本的なスペックは同じですが、より大きくなっています。

スマートさが1つの売りだったために、乗り換える人はそんなに多くならないような気がしなくもないですが、果たしてどうなるでしょう。


待望の高温加熱:Ploom S

そして高温加熱方式のPloom Sも詳細が判明しています。



…なんじゃこりゃああああああ


このスペックを見ての感想はただ一つ。

IQOSとgloの悪いとこどり!!!

加熱時間40秒 IQOS3の倍!!
喫煙可能時間3分30秒 = glo < IQOS
連続喫煙可←一体型なのでアピールポイントではない
フル充電での喫煙可能本数10本=IQOS 3 Multi

よくこれでJTはgoサイン出したなと思いましたがどうなんでしょう。

またたばこそのものに関しても専用のものが出ます。


480円と言うことなのでまぁまぁの額ですが…。

使用法に関してはほぼgloと同じです。公式サイトで見られるので興味のある方は見てみてください。


本体価格8000円と言うことで値段もほぼgloとIQOSの中間となり、間を攻める戦略なのかもしれません

が、、、

最後発となるのにこれではシェアの獲得はかなり厳しいのではないのでしょうか。今後の展開に期待です。



それでは今日はこの辺で。
なおタバコは20歳から。ルールとマナーは守りましょう。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

JINS switchレビュー

本来なら11日、15日とブログを更新するつもりでおりましたが、10日の夕方に体調不良によりしばらくお休みさせていただきました。

目の調子が悪くなり、チラつき、ピントが合わない、目の奥の痛みなどの症状が現れました。

緑内障発作かな?と思い眼科に駆け込んだのですが、結果はぶどう膜炎疑いということで、しばらく散瞳薬などの点眼を使用しました。そのため携帯の画面を見続けるのは辛く、更新をお休みさせていただいた次第です。

結果としてぶどう膜炎かどうかは定かではなく、症状も翌日には治っていたために今後も眼科にかかるように、ということで終わりました。

今日からやっと散瞳薬もなくなり、見やすい生活が戻ってまいりました。


度付きサングラスが欲しくなった

さて、散瞳薬をつけると瞳孔が開くので、暗いところから突然明るいところに出るような眩しさがあります。

なので日中なんかはものすごく眩しいです。とても疲れます。

私は普段はコンタクトを使っていますが、さすがに目の調子が悪い時は眼鏡で過ごしていました。メガネでもなんとか眩しさを軽減できないか考えました。

度付きサングラスがあればランニングの時も使えるしいいなーとすぐに思いついたのですが、実際眼鏡屋さんに行くと作れるまでおよそ10日かかるとのこと。

今眩しくてつらいのに、そんなに待てません。

なんかいいものないかな〜と物色してみると…


ありました。都合のいいもの。




メガネをサングラスとして使う、というとこんなの思いつきますが

このJINS switchはなんとマグネット脱着式でメガネ⇔サングラスを一本で使い分けることができます。

しかもサングラスプレートに度を入れるわけではないので、自分にあうレンズがあればすぐ作ってもらえます。


これはいいぞと思い、即購入決定。ちなみに何個か形状、プレートの種類の組み合わせがありましたが、今回買ったのはこんな感じの。


ちなみに初めはこんなのでもいいなーと思ったのですが



ひょっこりはんのイメージが強すぎてやめました。


マグネットは意外としっかり

11日に買ったので5日ほど使いましたが、普通に装用しててサングラスプレートが外れてしまうことはありませんでした。

まぁ走ったりはしていないので、そういった面ではわかりませんが、普通の大人の人ならば問題ないレベルだと思います。

メガネを外す時など、フレームが歪む時は外れやすいです。そこだけ注意です。

今度ランニングに行く時に使ってみて耐運動性能をみてみようかと思います。

運転や町使いで

目の悪い人なら一度は度付きサングラスを調べたことがあると思いますが、案外値が張るんですよね。JINSで買おうとしたら、+3000〜5000円はします。しかも時間もかかります。

しかも日中はよくても夜はサングラスの必要がないとか、使用シーンはだいぶ限られているのに普通にメガネを買うより高いとなるとためらってしまいます。

しかしJINS switchであればそういった制限から解放されます。プレートつけなければただのメガネです。

ちなみにzoff派の人でも、同じような商品があります。

night & dayってわかりやすいネーミングでいいと思います。

今回は家の近隣で在庫がすぐあったJINSで購入しましたが、zoff night & dayも同じような感じで使い勝手のいいものだと思います。

度付きサングラスを考えている方がいましたら、検討してみる価値は大いにあると思いますよ!


おススメ度 ★★★★★

それでは今日はこの辺で。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Ploom Tech+ とPloom Sの情報

昨日、JTからメールが入ったので多くの方が目にしたかとは思いますが、Ploom Tech+ とploom Sの情報が入りました。


喫煙感の弱いPloom Techの新型ということで、さまざまなことが期待されますが果たしてどうなるのでしょうか。

新機種は2機種


吸った感じが弱いPloom Techの喫煙感を強める手法として、2つの方法があります。

1つは煙の量を増やすこと。もう1つはタバコ葉を高温加熱する方法。

1つ目の方は現在のPloom Techの煙量を増やすだけなので比較的簡単かつ現在の顧客をスムーズに移行させることができるかと思います。

そしてそれはPloom Tech+ がその解決策を担当しているようです。


見た感じはvapeそのものに見えますね。まぁPloom Techの爆煙仕様と噂されているだけあってそのまんまな感じです。



そして問題の高温加熱方式をとるPloom Tech+。こちらはIQOSとgloに次ぐ3つ目の物となるため、かなりの出来を要求されています。

見た感じはgloに似ています。きっと一体型本体なのでしょう。

JTならではの強みとしてMEVIUSやSeven Star、Peaceと言った主要銘柄が多いので、高温加熱方式とともにどのように銘柄を展開してくれるかも楽しみです。

まぁこれは初代Ploom Techのころから言われているのでそこまで期待はできないとは思いますが、高温加熱市場に乗り出すからには精一杯頑張っていただきたいところです。

動画を見て「んっ?」

製品予告動画の中で、実際にPloom Sを持っている映像があったのでそこのスクリーンショットを切り抜いてみました。

拡大します。

これはまだ見本状態でタバコを差していないのか、はたまたタバコは見えない状態で使うものなのか…

予想とするとgloのように吸い口がはみ出る感じに刺すのかと思っているのですが…真実や如何に。



それでは今日はこの辺で。
なおタバコは20歳から。ルールとマナーは守りましょう。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランニング始めました

私、年末年始は毎年義実家で過ごしております。

というか義実家まで車で1時間なので、月1くらいで行きます。

妻は女姉妹だったので、男の子が欲しかったお義父さんには大変かわいがっていただけます。あれ食べるか、これ食べるか、酒飲め、パソコンのこと教えろ、etc...。

嫌な思いをすることなどほぼなく、私も楽しませていただいています。

しかし、義実家に行くといっぱい食べさせていただいているおかげで、徐々に体重が増加傾向に…


そしてついに先日、妻から太り過ぎだから痩せるようにと忠告を受けました。

178cm 72kgなのでそこまで太っていると言う自覚はないのですが、学生の頃は60kg台前半だったのでその頃を目指そうかということになりました。

運動は嫌いではない

私は中学の時から部活でソフトテニスや陸上をやっており、ソフトテニスは13年くらい続けていました。

陸上は中学の時だけでしたが、長距離も短距離も好きでした。

運動をするにあたり、やはりテニスは楽しいのでやりたい…のですが、テニスをやるにも相手が必要であったり、そうでなければスクールなどに入る必要があります。

ですが人脈のない私は相手を見つけることはかなわず、スクールに入るにも小遣いを超えるスクール代を払うこともかなわず、テニスは諦めざるを得ません。

草野球チームに入るのも考えましたがこれは妻が却下。洗濯物が増え過ぎるのと、時間がとられ過ぎるとのこと。

いろいろ考えた結果、早朝ランニングであれば日中の時間を取られることもなく、費用も大してかからないと言うことで許可が得られました。

まずは用品集め


こんな感じにキメたいっ

ランニングするにしても、全く何も準備しないわけにはいきません。一人早朝に走るのであるならば必要なものを考えてみました。

  1. インナー上下
  2. ウェア上下
  3. アウター上
  4. シューズ
  5. 帽子
  6. サングラス
  7. bluetoothイヤホン

ざっと考えてこれだけあれば満足にランニングが楽しめそうです。

この中で、ウェアはテニスウェアがまだ何着かあるので大丈夫そう。アウターはユニクロのポケッタブルパーカーがあるからOK。

帽子とサングラスはちゃんと始められたらそのうち買うことにします。

ということでインナー上下、シューズ、bluetoothイヤホンを買いに行きます。

手軽に集めるためドンキホーテ

スポーツ用品店で買ったら間違いなくそれなりの額がすると見越して、手っ取り早く全部買えるであろうドンキホーテへ買い出しに行きました。

無事目的の品は全て揃えることができました。


インナー上下は黒基調の黄色


シューズは黄色


bluetoothイヤホンも黄色


トータル8000円(半分はイヤホン代)


気がついたら全部黄色になりました。まぁいいでしょう。

ランナーは多少派手な方がいいです。


ちなみに持っていたポケッタブルパーカーは黄色。


Apple Watchのスポーツバンドも黄色。

Apple Watch 換えバンド その3 ナイロンバンド - 煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

統一感ばっちりです!

テニスウェアとハーフパンツは黒とかダークグレーなので、黄色とも合います。

ついに真価を発揮できるApple Watch

Appleの考えるApple Watchの最大の目的はヘルスケア。特にワークアウトに関しては常々宣伝していますね。

これまで運動してこなかった私ですが、ランニングを始めることでApple Watchもようやくその真価を発揮を発揮してくれることでしょう。

ランニングそのものはもう始めていますが、Apple Watchの再レビューだったりもろもろの記事をまた書こうと思います。

ちなみに今は体を慣らすランニングからです。5年以上運動から離れているのにいきなり5kmとか走れません。

まずは15分程度から。慣れてきたら徐々に距離を伸ばすつもりです。

これからはランニングの記事もお楽しみください。


それでは今日はこの辺で。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

bluetoothヘッドセット レビュー

今日はbluetoothヘッドセットのレビューをします。

イヤホンでもヘッドホンでもなく、ヘッドセットです。googleで画像検索するとこんな感じです。

そもそもなぜヘッドセットか

イヤホンやヘッドホンなら音楽聴けるしそっちの方がいいじゃん!って方ももちろんいると思います。

しかし私はヘッドセットを使います。なぜならこれは車で使うと用途を限って使うものだからです。

今の時代、カーナビにもbluetooth接続はできます。しかし、私は仕事用とプライベート用の2台持ちをさせられています。

車にはどちらか一方しか接続できませんので、もう一方にヘッドセットを利用する必要があるのです。


そしてその目的は通話です。車に乗っている時にわざわざイヤホンで音楽を聴くのは中学生くらいのものです。もう私はそんなに若くありません。

通話にイヤホンを使うこともできますが、運転中だと結構ロードノイズが大きかったり、マイクが遠くなってしまって相手に声が届きにくいということが多々あります。

なので初めからしっかりとしたマイクの付いている、片耳で必要十分となるヘッドセットを使っています。

機能は大してこだわる必要なし

もちろんノイズキャンセリング機能とか求めようと思えば様々な機能がありますが、通話用なのでそこまで求めません。

そんなこんなで私が買ったものはこちらです。

なんだよノイズキャンセリングって書いてあるじゃん!って思われる方もいるかもしれませんが、本当にノイズキャンセリングができるなら4000円程度の値段では買えません。

これのポイントは、電源on offがスイッチ式というところです。

bluetoothがいくつかとか、大容量バッテリーとか、超高音質とか全部関係ありません。

電源on offがスイッチ式、その一点でこれに決めました。

bluetoothヘッドセットやイヤホンは、だいたいの機種が再生ボタンなどの長押しで電源を操作します。

しかしその長押しって結構面倒なんですよね。地味に1〜3秒くらい押さなければならないし。

その手間が省けるのがこの機種です。アナログですが、大事です。

それ以外の機能に関しては特にありません。音量ボタンがあるので音量操作ができるのと、左右どちらの耳でも使えるくらいです。あと一応音楽も聴けます。

そんなもんです。通話に関してはそんなに相手に不満を与えることなくできるので、機能としては必要十分です。



目的としてはだいぶ限られていますが、悪くはないと思っています。もし同じように、通話用のイヤホンなどを探している方などいらっしゃいましたら、ヘッドセットも一考してみるといかがでしょうか。

おススメ度 ★★★★☆

それでは今日はこの辺で。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村