煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

iQOSからgloへ乗り換えたい人

10/1タバコ税が増税されるまであと3日となりました。みなさん買い溜めは済んでいますか?私はまだです

私は3年近くiQOSのバランスドレギュラーを吸っていますが、これが増税により460円→500円に値上がりしてしまいます…。

10本/日くらい吸っているので、単純計算で600円/月の値上げになります。

こうして数字にしてしまうと結構大したことない値上げだなと思いますが、一箱500円と聞くと一瞬ビクッとなってしまいます。

もちろん気に入っているのでiQOSは引き続き吸うつもりですが、最近こんな企画を目にしまして…



980円でgloがget出来る…

都合よく、私の手元にはもう使い物にならないiQOSが1台…

ということで、職場近くのgloスポットに足を伸ばして980円で逝ってしまったiQOSをgloに交換して頂きました。

iQOSからgloに乗り換えることのメリットは、

ネオスティックが安い

現在ネオスティックは420円、10/1の増税後も460円と、JTのproom Techたばこカプセル、PMのiQOSヒートスティックと比較して最も安いです。

10/17にiQOSは廉価版ヒートスティックのHEETを発売する予定らしいですが、私の住む千葉県では販売されないためにgloに手を出してしまおうと考えた次第です。


さてこの乗り換え、同じ加熱式たばこだからあっさり乗り換えられるかと思うとそうでもないんです。

iQOSの特徴でもある加熱ブレードによる加熱と、gloの加熱方式を比較すると味がかなり違ってきます。

レギュラーの加熱式たばこにおいてですが、私の個人的な感想では加熱式たばこらしさ≒芋臭さと思っていますが、iQOSで最もそれを感じるレギュラーよりもさらにgloのレギュラーはそれが強く感じます。

強すぎてかなんなのか、gloのレギュラーはトウモロコシのような感覚です…。

gloのneoとネオスティック、iQOSのヒートスティックでその癖の強さを比べると以下のような感じです。

gloリッチタバコ>gloブライトタバコ>glo neoダークプラススティック>glo neoローストプラススティック>iQOSレギュラー>(iQOSブレンド06)>iQOSバランスドレギュラー>(iQOSブレンド26)>iQOSスムーズレギュラー

個人的な感覚の違いはありますが、私の場合はこのような感覚です。

iQOSのレギュラーでも癖が強いと感じる私にはgloのレギュラーは美味しくは頂けません…。

そこで改めて考えて出した結論。

そうか、それならメンソールにしてしまえばいいんだ!

ということで、gloのメンソールを全種類買って試してみました。レギュラー派の私が。(なおneoは増税後490円のため、その値段ならiQOSヒートスティック買うので試していません)

するとレギュラーではトウモロコシ臭いと感じて全然吸おうと感じなかったgloですが、メンソールならイケることがわかりました。

中でもイケるのが以下の3種。

1.スパークフレッシュ

これは美味しいです。メンソールの中の甘酸っぱい感じ。お互いが味の相加効果をもたらしてまた吸いたい!って気にさせてくれます。

2.インテンスリーフレッシュ

よく効くメンソール。口の中がすごく涼しくなります。終盤まできちんとメンソールが続いて、gloにしては味も長持ちに感じます。

3.ダークフレッシュ

こちらはプラムの甘酸っぱい感じではなく、グレープのような香りです。こちらもいい感じでしたが、スパークフレッシュとインテンスリーフレッシュと比較して3位に。

ということで今後はこれらのgloのメンソールを交えながら吸っていこうと思います…が、gloの弱点が一つ…

メンソールであることも合わさって吸いごたえがiQOSより弱いため、すぐ吸いたくなってしまい本数が増える…慣れれば大丈夫なのかな…


という感じで昨日ようやくメンソールの吸い比べが終わったので記事に書いてみたらiQOSヒートスティック レギュラーとgloネオスティック メンソールの横断的なレビューになってしまいました。

なおタバコは二十歳から。ルールとマナーは守って嗜みましょう。


よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村