煙とガジェットとクレジットカードと三十路のワシ

加熱式たばこに乗り換えて3年、IQOSとglo、ヴェポライザーを楽しむクレジットカードとガジェットが好きなアラサーのブログです。

bluetoothヘッドセット レビュー

今日はbluetoothヘッドセットのレビューをします。

イヤホンでもヘッドホンでもなく、ヘッドセットです。googleで画像検索するとこんな感じです。

そもそもなぜヘッドセットか

イヤホンやヘッドホンなら音楽聴けるしそっちの方がいいじゃん!って方ももちろんいると思います。

しかし私はヘッドセットを使います。なぜならこれは車で使うと用途を限って使うものだからです。

今の時代、カーナビにもbluetooth接続はできます。しかし、私は仕事用とプライベート用の2台持ちをさせられています。

車にはどちらか一方しか接続できませんので、もう一方にヘッドセットを利用する必要があるのです。


そしてその目的は通話です。車に乗っている時にわざわざイヤホンで音楽を聴くのは中学生くらいのものです。もう私はそんなに若くありません。

通話にイヤホンを使うこともできますが、運転中だと結構ロードノイズが大きかったり、マイクが遠くなってしまって相手に声が届きにくいということが多々あります。

なので初めからしっかりとしたマイクの付いている、片耳で必要十分となるヘッドセットを使っています。

機能は大してこだわる必要なし

もちろんノイズキャンセリング機能とか求めようと思えば様々な機能がありますが、通話用なのでそこまで求めません。

そんなこんなで私が買ったものはこちらです。

なんだよノイズキャンセリングって書いてあるじゃん!って思われる方もいるかもしれませんが、本当にノイズキャンセリングができるなら4000円程度の値段では買えません。

これのポイントは、電源on offがスイッチ式というところです。

bluetoothがいくつかとか、大容量バッテリーとか、超高音質とか全部関係ありません。

電源on offがスイッチ式、その一点でこれに決めました。

bluetoothヘッドセットやイヤホンは、だいたいの機種が再生ボタンなどの長押しで電源を操作します。

しかしその長押しって結構面倒なんですよね。地味に1〜3秒くらい押さなければならないし。

その手間が省けるのがこの機種です。アナログですが、大事です。

それ以外の機能に関しては特にありません。音量ボタンがあるので音量操作ができるのと、左右どちらの耳でも使えるくらいです。あと一応音楽も聴けます。

そんなもんです。通話に関してはそんなに相手に不満を与えることなくできるので、機能としては必要十分です。



目的としてはだいぶ限られていますが、悪くはないと思っています。もし同じように、通話用のイヤホンなどを探している方などいらっしゃいましたら、ヘッドセットも一考してみるといかがでしょうか。

おススメ度 ★★★★☆

それでは今日はこの辺で。

よければポチッとお願いします↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村